色コード取得&レイヤー移動サンプル
この文字列もドラッグ&ドロップできます!
色変更と色コードの取得例
Sample 1
Sample 2
Sample 3
Sample 4
Sample 5
Sample 6

※ 入力エリアをクリックすると「色サンプルメニュー」が現れます。
※ 色サンプルメニューから色をクリックすると、選択しているエリアに色とそのコードが取得できます。
※ 色サンプルメニューはマウスでドラッグ&ドロップできます。
※ 色コード等の取得方法は、HTML本体を参照してください。
※ ドラッグ&ドロップの利用方法は、<HEAD>と</HEAD>間に「<script type="text/javascript" src="lyDrag.js"></script>」を記述します。
※ ドラッグ&ドロップするエレメントに次のいずれかで指定します。なお、複数のエレメントを対象とすることが可能です。
   「<DIV id="xxxx" style="position:absolute; 略" onmousedown="lyDrag('xxxx', event); return false;">
   「<DIV id="xxxx" style="position:absolute; 略" onmousedown="lyDrag(this.id, event); return false;">
lyDrag.jsのダウンロード(右クリックし「名付けて保存」など)
※ なお、lyDrag.js は、DesignLabで公表しているものを一部修正して使用しています。