CellList

行数 = CellList($wid,$hei,$str,$lin,$lcr,$fil,$cnt,$mode)

使用クラス名

cellfpdf.php Ver 1.3

説明

指定されたセル幅で折り返し印字します。 指定された文字列の長さを計算し、指定されたセル幅内で折り返しながら下の行に印字します。
開始位置はカレントの座標です。改行コードも有効に働きます。
戻り値として行数を返します。
上記のクラスでオーバーライドしないと使用できません。

パラメータ

$wid セル幅
$hei 1行当たりのセルの高さ
$str 文字列
$lin 境界線の有無(0:なし,1:あり,L:LEFT,T:TOP,R:RIGHT,B:BOTTOM)
$lcr 文字列の位置(string L:左寄せ,C:中央,R:右寄せ)
$fil 背景色(1:有,0:無)
$cnt 通常は省略:行数のみ取得(1:を指定した場合は印字しません。行数のみ返します。)
$mode 行幅モード(0:固定行幅,1:境界線を含む行幅を均等に調整)

参照

cellfpdf.php, LowCount(), Cell(), GetX(), GetY(), SetX(), SetY(), SetXY().

目次