Link

Link(float x, float y, float w, float h, mixed link)

バージョン 1.5

説明

指定した長方形のエリアにリンクをセットする。 テキストまたは画像によるリンクは通常、 Cell(),Write(),Image()関数経由でセットされますが、 例えばイメージの中にクリッカブルエリアを設定するためなどに使えます。

パラメータ

x
長方形の左上の角のx座標。
y
長方形の左上の角のy座標。
w
長方形の幅(width)
h
長方形の高さ(height)
link
URLまたはAddLink()メンバ関数により返された識別子。

参照

AddLink(), Cell(), Write(), Image().

目次