Android アプリ

<日本語入力、QRコード、バーコード>

・ATOK (日本語入力システム) 評価:★★★★★


・Google 日本語入力(オフラインで動作)

・次の3種類の入力タイプを選択できます。
・QWERTY:パソコンのキーボードのようなレイアウトです。
・Godan キーボード:ローマ字入力に特化したレイアウトです。
・ケータイ配列:携帯電話のキーボードのようなレイアウトです。

・Google キーボード

・Google キー入力です。

・かんたんWiFiキーボード 評価:★★★★★

・PCのキーボードからブラウザ経由でAndroidアプリへ入力が可能となります。(Android端末とPCは同じLAN内)
・Android端末とPCは同じLAN内である必要があります。

<使用方法>
(1) Android端末で「かんたんWiFiキーボード」アプリをタップ起動します。
(2)「使用キーボードを変更する」をタップし、「かんたんWiFiキーボード」を選択します。
(3)「かんたんWiFiキーボード」アプリは閉じます。
(4) Android端末アプリの入力欄になったら、PCのブラウザで「http://aaa.bbb.ccc.ddd:49152/input.html」へアクセスします。
  「aaa.bbb.ccc.ddd」は接続しようとするAndroid端末のIPアドレスです。表示されていますのでわかります。
(5) これで、PCブラウザの入力欄の文字がAndroid端末アプリの入力欄に反映されます。

<操作等が終えたら後始末>
(1) Android端末で「かんたんWiFiキーボード」アプリをタップ起動します。
(2)「使用キーボードを変更する」をタップし、元のキーボードに戻します。
(3)「かんたんWiFiキーボード」アプリは閉じます。

<初期設定>
(1) Android端末で「かんたんWiFiキーボード」アプリをタップ起動します。
(2) 最初のみ「かんたんWiFiキーボード」を追加し、端末を再起動します。

・QR Code Reader

・QRコードをスキャンして解読します。
・カメラが起動し、枠内にピントを合わせると自動的に解読され表示します。
・表示された文字等は、クリップボードへのコピーあるいはメール本文へ転送を選択できます。

・QRコードスキャナー

・「QRコード」や「バーコード」を読み取る超定番のアプリです。
・プロフィールのQRコードを作成しておけば、アドレス交換が簡単にできます。
・書籍などの商品のバーコードも読み取ることができます。
・<menu>「共有」から様々なQRコードを作成することができます。