SONY「DSC-HX60V」導入時のメモ(2015-05-15)


Wi-Fi接続・スマホから遠隔シャッター・写真をテレビ鑑賞

<Wi-Fi接続>

(1) 無線アクセスポイントに接続(手動登録)
・無線アクセスポイントのSSIDとパスワードを控えます。
・MENUボタン → (ワイヤレス)2 → [アクセスポイント手動登録]を選びます。
・接続したい無線アクセスポイントを選び、無線アクセスポイントのパスワードを入力して[OK]を選びます。
接続先の SSID を選択します。
パスワードを入力します。
優先接続を[入]または[切]を選びます。今後も優先的に接続したい場合は[入]とします。
IPアドレス設定を[オート]または[マニュアル]を選択します。通常は[オート]でよいでしょう。

<以下は、入力操作方法です。>
*カーソル移動は、コントロールホイールの ▲/▼/◀/▶ を押下し、決定は ● を押します。
*文字種切り換えは、コントロールホイール中央の ● を押すたびに、アルファベット/数字/記号に切り換えられます。

(2) 無線アクセスポイントに接続(簡単登録:WPSボタンがある場合)
・MENUボタン → (ワイヤレス)→ [アクセスポイント簡単登録]を選びます。
・登録したい無線アクセスポイントの「WPSボタン」を押します。



<スマホから遠隔シャッター(Wi-Fi接続)>

(1) 「PlayMemories Camera」のインストール
・スマホ(Android)に「PlayMemories Camera」Googleplay経由でインストールします。(最初のみ)

(2) カメラで「スマートリモコン内蔵版」を起動
・MENUボタン → (アプリケーション)1 → [アプリ一覧] → 「リモートリモコン内蔵版」を選びます。
・スマホの接続待ちになります。

(3) スマホで「PlayMemories Camera」アプリを起動
・アプリを起動すると、カメラ側でWi-Fi接続が開始されます。
・スマートリモコン内蔵版では、ズーム及びシャッターが有効になります。
・なお、一度も接続していない場合は、Wi-Fi認証が必要です。

(4) 高機能「スマートリモコン」のインストール
スマート
リモコン
・SONYのインターネットサイトから無料でカメラに「スマートリモコン」をインストールできます。PC+USB+CAMERA
・インストールすると、内蔵版と差し替わり、機能がアップします。
・フォーカスモード、タッチシャッター、フォーカス位置の設定機能などが追加されます。
・SONY APP SITE



<写真をテレビ鑑賞(Wi-Fi接続)>

(1) 写真をテレビで見ます
・テレビが DLNA(Digital Living Network Alliance) に対応し、ネットワークに接続している必要があります。
・テレビの電源が入っていることを確認します。
・カメラ側で、MENUボタン → (ワイヤレス)1 → [テレビ鑑賞]→ [接続機器]を選びます。
・モニタ再生の操作で、カメラに保存されている写真がWi-Fiアクセスポイント経由でLAN接続テレビで再生されます。